お知らせ

投稿日:2020年9月28日

もうすぐ「生田緑地ばら苑」が開催されます


こんにちは! 株式会社丸昭です。
弊社は平成5年の設立以来、大手化学メーカーさまの工場内作業を請け負う会社として、神奈川県川崎市に事務所を構えて活動しております。

もうすぐ10月…秋バラの季節です

10月まで残り1週間ほどとなり、朝晩の涼しさに秋の深まりを感じるこのごろです。

株式会社丸昭は川崎市に事務所を置いていますが、川崎市における秋の見どころの一つに「生田緑地ばら苑」があります。

生田緑地ばら苑は、もとは2002(平成14)年に惜しまれながら閉園した小田急向ヶ丘遊園の園内にあったバラ園です。バラ園の存続を求める市民の声を受け、向ヶ丘遊園閉園後、川崎市が管理運営を引き継ぎました。
現在は市と市民ボランティアとが協力して、バラの育成と苑の管理を行っています。

このバラ園の歴史は古く、1927(昭和2)年に開園した「向ヶ丘遊園地」の開業30周年記念事業として、1958(昭和33)年に整備されました。当時は、バラの品種の多いことで「東洋一のばら苑」と謳われました。

2020年は10月中旬に開苑予定です

春には800種3,300株、秋には625種2,900株のバラが咲く生田緑地ばら苑は、春と秋の公開期間にのみ、入場することができます。
今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、春の一般開放が中止となりましたが、秋の公開は10月中旬ころより予定されています。
詳細等は、決定次第、公式ホームページに掲載されるようです。
【生田緑地ばら苑サイト】http://www.ikuta-rose.jp/index.html

生田緑地ばら苑は、バラの美しさ、眺望の素晴らしさ、造園の見事さと、おすすめポイントがいっぱいです。
秋のお出かけ先の候補にいかがですか?

株式会社丸昭
〒210-0832 神奈川県川崎市川崎区池上新町2-21-22-712
電話:044-287-5072 FAX:044-287-2557

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

20代~60代が活躍中!経験不問!新規スタッフ募集中

20代~60代が活躍中!経験不問!新規ス…

こんにちは! 神奈川県川崎市の株式会社丸昭です。弊社は川崎市内の大手化学メーカーさまの工場内作業を請 …

新車フォークリフト納車

新車フォークリフト納車

昨年末12月17日と25日に、フォークリフトの 新車が納車されました。今回はトヨタ車のディーゼル車で …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社丸昭では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける作業を …

業務内容 採用情報